高円寺のこあさじょうじ美容室

しわにコラーゲン?

qa 紫ボール しわにコラーゲンって聞くけど?
紫ボール サッチー(野村沙知代)が注入・・・と有名にはなりましたが。

「1回20万~30万円」なんて言ってましたし、「2~3ヶ月しか持たない」との事でしたから、簡単だと思ってる人はいないと思いますが、どういうことなのかを説明します。
しわの発生の詳しくは別項でしますが、簡単には皮膚の構造でみました…
真皮は2番目の層で血管・リンパ管・神経・皮脂腺・汗腺などがあり、汗や皮脂の分泌・栄養の補給などを行っている。また、繊維状のコラーゲン(臚臉膠原繊維)とエラスチン(弾力繊維)から成っており皮脂に弾力を与えている…ということでしたから、この真皮コラーゲン減少になります。
コラーゲンはアミノ酸からなるタンパク質で分子がらせん状に集まった特殊な形をしてます。 全部で19種類もあり表皮と真皮はタイプの違うコラーゲンをいくつか含んでいます。ことに真皮のコラーゲンは繊維状のネットワークを作り肌の張りを保っています。皮膚のコラーゲンは真皮の繊維芽細胞で作られているのですがこの細胞にはコラーゲンを壊す働きもあり作っては壊してつねにコラーゲンを更新しています。だが、年をとりますとこの細胞も老化。合成能力落ち逆に分解能力亢進。それで減少となるわけです。かくて20歳から80歳までに皮膚全体のコラーゲン量は65%も減るのだそうですたるむわけです。ですからこの不足分を埋めようとコラーゲン信仰がうまれるのです(^_^;)。 簡単ではないから、美容整形で・・・としても巨額な費用で短期間の効用しかなく副作用は未知数となるのでしょうが、なぜ簡単ではないのでしょうか?
コラーゲンは巨大なタンパク質ですし、肌に塗ってもバリアで守られていますから素通りできるわけでないし、飲んでも腸から吸収される頃にはアミノ酸にまで分解されてしまいますから真皮まで届きません。
自分でできることは?といいますと

豆知識
コラーゲンの原料をなる良質のアミノ酸を食事から毎日きちっと摂る事です。基本は植物性タンパク質と動物性タンパク質をバランス良く。良い材料が十分あればいいコラーゲンが順調に作られるはずなのです。
逆に単品ダイエットなんかを繰り返していますと材料不足に陥って老化によるコラーゲンの減少に拍車をかける結果となりかねません。すべてにつながる正常なターンオーバーを狂わせないように気をつけましょう!

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年6月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年5月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.