高円寺のこあさじょうじ美容室

肌を健康に保つには

qa 紫ボール 肌を健康に保つ為の大切なこと!復習、ウソ?ほんと?
紫ボール なんといっても正しい知識でしょう!肌の項目で取り上げたことを整理して復習してみましょう!!(^^)

肌の水々しさを保つものやすっきりしてみせるものに関係するもの、また正常なターンオーバーに関係するのは皮脂でしょう。しかし、誤解の多いものです。テカリや化粧くずれの原因となりますから、<邪魔者扱い>されたり、男性にまで脂取り紙が愛用されたり???(^^)
復習となりますが本来の働きは肌の表面を覆い、水分の蒸発を抑え皮膚を乾燥から守る・・・でしたが、皮脂がまったくない状態ですと1.7倍も水分が蒸発するという実験結果も出てるくらいなくてはならない物質です。
皮脂の分泌は思春期頃から増え始め、一定年齢を過ぎるとまた、減ってくる。女性に比べると男性は年をとってからも、あまり皮脂量に変化はみられません。身体の中でも特に顔と頭は分泌が多く、個人差もありますが、男性の場合、1日にだいたい0.6グラムの皮脂量が顔から分泌されるそうです。また分泌は男性ホルモンに左右されるため、よく言われるように

油っぽいものを食べ過ぎる顔がテカテカになる」

「脂取り紙でふき取りすぎるとその刺激でかえって分泌量が増える」というのは間違いです!

豆知識[皮脂が及ぼす悪影響とは?]

皮脂腺から分泌された皮脂は本来は透明ですが、皮膚表面から剥がれ落ちた角質の古い細胞と混ざり合うとチーズ状の塊になり毛穴をふさぎます。これが小鼻の黒ずみの原因の一つにもなります。また皮脂をそのままにしておいて強い紫外線を浴びますと皮脂の一部が酸化して美肌の大敵、過酸化脂質に変わります。過酸化脂質とは炎症をニキビの原因になるばかりか肌の細胞を傷つけ老化させ、しみ、しわの原因になるコワイ物質です。

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2018年6月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.