高円寺のこあさじょうじ美容室

ヘナについて

qa 紫ボール ヘナが良いと聞いたのですが?(20代女性からのご質問)
紫ボール 薬事法の改正で多くのカラー・メーカーからも「ナチュラル・ヘナ」「ケミカル・ヘナ」の分類で発売されるようになりました。正しい使用の元でご使用になられるのが良いでしょう。

美容界では25年も以上の前から、ヘナ(HENNA=ヘンナ)を染毛剤として利用してるサロンがあります。ヘナは一名シコウカ(指甲花)とも呼ばれるミソハギ科の潅木で高さは3~6m、葉の大きさは2cm四方と小さい。エジプト、インドなど主に熱帯地方に広がり、古くからその葉を粉末にしたものが染料(染毛剤という訳ではありません)として用いられてました。ある文献ではクレオパトラ(前69~前30)のミイラの爪にヘナが塗られていたという記載もあるそうです。また、古来、人間が裸足で歩いていた時代に足の裏にヘナを塗っていたという記録もあるそうです(ヘナ研究会の資料より)。色々な経緯や規制緩和があり、多くのカラー・メーカーでも「ナチュウラル・ヘナ(純粋)」「ケミカル・ヘナ(合成混合)」を表示の上で使用されることが許可されることとなりました。

ナチュラルの場合はヘンナ特有の色素のみで染毛しますので特有の色しか、出ないようですのでその辺りの経験豊富なサロンでされるのが良いでしょう。
当方も顧客で綺麗にヘナで染めていらっしゃる方があり、購入先を教えて頂き、メニュー化していました。ところがそこが現地に滞在員を置く人件費が捻出出来なくなったとかで閉店され、その後、色々なものを試したものの同等のものが見つからない、という経緯もあります。

また、合成混みのケミカルの場合も合成ほどの選択は無いようですのでその辺りを任せて信じられるようなサロンの選択が必要かと思います。

豆知識
合成こみのケミカルの場合は当然、アレルギーを検査する為のパッチ・テストが必要でしょうし、ナチュラルの場合も「アナフィラキシー・ショック」を起こすリスクは生じます。その辺りの説明もはっきり確認した方が良いでしょう。

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年11月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2018年10月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.