高円寺のこあさじょうじ美容室

パッチテストって?

qa 紫ボール パッチ・テストって?
紫ボール かぶれ(抗原抗体反応)の基となる成分を見付けるためのテストなのですが、これからますます重要となるでしょうから正しくご理解ください。

アレルギーの項でこれからアレルギーに対する正しい知識の重要性を説明させて頂きましたが 2001年4月より、化粧品全品が表示指定成分のみならず、化粧品の全成分を表示することが義務付けられますのにも関係します。
ちょっと健康講座のようになってしまいますが、健康があってこそ良い髪を保てますし肌も綺麗といえます。またヘアケアも健康な髪を維持するためのものですし化粧品も良い肌を維持する為に使用するものです。というわけで前置きにて意義をご理解頂くのにもお付き合いください。(^_^)
それに一言でいえば身体の健康を維持するために異物を排するということ なるわけですがざっと並べるだけでも

  1. 他の人には身体に良い!とされるものまで異物となります
  2. 今まで何でもなかったものまで突如として異物となることもあります
  3. 量には関係なく反応が起きてしまいます
  4. 形と中身が違ってしまうような傾向の中にあります
  5. 目安となるものが変わってしまいそうです

という素因があります。
は卵や牛乳それに麦等々、周知ですよね。
はこの性格から化粧品や染毛剤の使用説明書には必ず、毎回パッチテストをするように明示されています。花粉症を例にすると理解して頂けるでしょうが、『昨年までは何でもなかったのに今年から急に・・・』って聞きますでしょ!?
これも花粉のように目に見えないような小さなものにも過敏に反応してしまう。また天気予報で『本日の花粉飛散指数・・・』って聞いたトタンにクシャミという人、いますよね。ヒスタミンもからむからです。
花粉もディーゼル車からの俳ガスも影響してるともいわれますよね。それに食品の安全性に『遺伝子組替え食品』が上げられていますように規制緩和等々により内容が変わっていくことも考えられます。
ネット販売、個人輸入それに規制緩和でリスクの自覚が重要となるでしょう。
どれを選べば良いの?
製品の使用方法には書かれてはいますが、初めて染めたいと思われる方の正しい染毛剤のパッチテストの仕方を説明します。
まず実際に染める時と同じ割合で1液と2液を1滴ずつ小皿の上ででも混ぜて上腕部か耳朶もしくは耳殻に塗ります。自然乾燥させてそのまま48時間に水で洗い落とし肌の反応を見ます。発赤、丘疹、水泡がなければ更に24時間放置してもう1度見て反応が無ければ初めてヘアダイの施術を行います。付けてから48時間も経たない内にかゆみが出たらただちに水に洗い落としかぶれの処置をします。また今まで染めていてかぶれは無かったが体質的にIgE抗体が多く感じられてテストをされる場合は48時間放置の1回のみでよいでしょう。

豆知識
アレルギーには交差反応というのがあり同一種類でなくても共通の構造をもつ抗原には反応します。染める前に類似化合物の塩酸プロカイン入りの目薬化膿止めのサルファイト剤入り軟膏、スルファミン系の薬品、日焼け止めの紫外線吸収剤(パラアミン安息香酸)でカブレたことがあるようだとヘアダイは無理と考えた方が良いでしょう。
かぶれには“接触皮膚炎”と“アレルギー性皮膚炎”があります。染める場合は後者の場合が多く、薬液が流れたわけでもないのに顔中お岩さんのように腫れ上がったり全身に発疹ができたりしますから恐ろしいものです。万が一にもかぶれてしまったら、軽ければコーチゾン系軟膏で良くなりますが、重症の場合は勿論、医師に任せたほうが賢明です。
『過敏症の肌の人が使って大丈夫だったから』とは別問題です。『使用上の注意』をちゃんと読まれたり交差反応やアレルギーマーチが起き、アレルギーといわれる方が増えているのですから、医師の方に自分がどういう成分に反応が起きるのか自分の肌質・体質を管理していけるようになることが大切となるでしょう。

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年11月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2018年10月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。