高円寺のこあさじょうじ美容室

揉んで脂肪を?

qa 紫ボール 脂肪って揉んで代謝をあげられるの?
紫ボール トホホですよね。エステの広告や紹介番組を見ますと定番のようにエステティシャンがお腹あたりを懸命にそば粉か、粘土でも練るかのようにこねてます。何の意味があるのでしょうか?

少し話がそれますが、TV-CMや広告って変だと思われませんか?
通常、嘘をつくような広告の場合はJARO(日本広告機構)で取り締られるといわれますのに 『嘘も貫き通せば誠となる』ということになってしまうのでしょうか?
洗剤の「泥んこ汚れもこんなに真っ白!」というCMで汚れてなんかいない新品を洗い、あたかも泥んこだったものが真っ白におちたというCMに1時期は消費者の団体が抗議したとか聞きましたがいつの間にか逆戻り。
他、色々なもののCMも<この製品を使うと○○がこんなに良くなる>というのではなく、元々、美人なり美形を使い、製品効果が分からない、まるで『あこがれ』を狙ったものなのかな?というものばかりになっていませんか?養毛剤にしても髪の少ないモデルを使用し、数ヶ月後の効果を『ご覧下さい!』とするのはアート○ーチャーぐらいでこれもトリックがあります。
エステも広告に使われるモデルは写真審査で仮性肥満で効果が上がりそうな人をモデルに起用し、コンテストにし、目標設定を目前に起き、操作が入っています。
嘘があっても視聴・消費者の方で認めているような【その夢にかけてみたい!】と思わせるような広告となっていれば許されるという構図が出来あがってしまっているのでしょうね。
脂肪を減らす為に必要なことは前の項で説明させて頂きました様に酸素が燃えるのに脂肪を燃料としてくれるわけですから、運動と食事のバランスとなります。脂肪細胞の中に貯まった脂肪を揉んだり押したりしたところでその脂肪が何処へいくというのでしょうか?仮のもし、押し出されて血管に入ったりしたら、それこそ大変なことになってしまいます。
マッサージをすると筋肉が柔らかくなりますから、それで『燃えやすくなる』と錯覚してるのでしょうが、まるで意味のないことです。
どうして?

 

豆知識

このほど(00/6/下旬)アメリカ・日本をはじめとする国際プロジェクトによりヒトゲノム(人体の遺伝子設計図)の解読が出来たのだそうです。肥満に関する遺伝子もβ3が関与しそれを解読することにより、その人が将来、肥満になり易い体質か否かも分かるようになりました。今までのようにCMや広告が正しいかどうかではなく、その会社が営利目的にだけに走っているのか消費者に対して誠実かどうかなどもすべてわかるようになります。嘘と分かってもかけてみたいという人もいなくなるわけではないでしょうが賢明な消費者になれるかどうかも分かれていくのではないでしょうか?

 

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年11月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2018年10月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.