高円寺のこあさじょうじ美容室

ダイエットに効果的な運動とは

  • HOME »
  • Q&A »
  • DIET »
  • ダイエットに効果的な運動とは
qa 紫ボール 脂肪細胞を減らす効果的な運動とは?
紫ボール 「計画的・・・」を見聞きしませんか?順序からご理解ください。

運動の説明に入る前に脂肪についてもう少しご理解ください。[体脂肪とは?] 体脂肪とは、人間の体内にある脂肪の総称です。「脂肪分は取ってないのに」と意識してたり自覚がなくても、体内には様々な形で脂肪が詰まっていきますし、無いと困るほどのものです。

体脂肪は大きく分けて2つに分けられます。1つは皮下脂肪内臓脂肪のような、脂肪細胞の中に脂肪が貯まっているものです。

貯蔵脂肪=既に、脂肪細胞内に取り込まれ、ぜい肉としてついた脂肪

<皮下脂肪>
肥満という形で自覚しやすく、ホルモンの影響で女性の方が付きやすい。
<内臓脂肪>
表面的には痩せていても体脂肪率が高い人に多い。脂肪が臓器にこびりつく。
もう一つの体脂肪というのは、血液中に流れているコレステロールや中性脂肪の事をいいます。

血中脂肪

コレステロ-ル → 細胞を作る材料span style=”color: #000099;”>中性脂肪 → エネルギーの材料

邪魔者扱いされがちなコレステロールにしても細胞を作る材料となりましたり血管が破れたりしないよう保護をする役割もしてくれています。身体を維持していく為に大切な役割があるわけですから、脂肪分は取ってないのにと思っても炭水化物が脂肪に変えられたりします。また摂取カロリーが消費カロリーより多いと脂肪として貯蔵となったり継続すると蓄積されることもおわかり頂けましたか?(^_^)

ですから慌てて運動を始めたところで順序があって貯蔵なり蓄積となってる訳ですから、順序を飛ばし【部分やせ】というようなわけにはいかないのです。

豆知識
偏平足は足の裏に脂肪が貯まり、土踏まずがなくなった状態です。1万歩、歩いた後は偏平足が治っています。しかし、遺伝的にそこに脂肪が貯まり易い体質を受け継いでいますから、また翌日には偏平足に逆戻り。ですから『計画的』とか『継続的』が重要となります。
【見た目】=体重とか皮下脂肪を減らそうと煽られたり意識したりしますが、隠れ肥満といわれる 内臓脂肪も注意が必要です。以前は中年男性に多いようでしたがこれが生活習慣病の原因ともなり若い女性にまで増えてるとまでいわれていますから気をつけましょう!

効果的な運動は次項にて

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年6月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年5月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.