高円寺のこあさじょうじ美容室

むだ毛処理には何が?

qa 紫ボール
無駄毛処理って何が良いのでしょう?
紫ボール これまた例年のように薄着の終わる時期にトラブルのケースが新聞でも紹介、注意を呼びかけられますが、『無料体験』をエサにするような広告が多く出ていますね。

『毛』ってなくても悩み、多くても悩みなんですね!(^_^;)
写真週刊誌に世界的な大女優のジュリア・ロバーツやプロ・テニス・プレイヤーのマルチナ・ヒンギスが「脇のお手入れを忘れてた!」なんて載せられちゃったりしますが、何が良いんでしょうか?そして何に気を付けなければいけないのでしょうか?
大きく分けると面倒なようでもシェイバーやワックス、クリーム等を使ってまめにお手入れをしないといけない方法と【永久脱毛】といわれるものになります。

すねの毛深さに悩まれる方はご本人が気にしてらっしゃる程目立たないケースがほとんどなんですがどうしても気になるのでしたら1度医師に診て頂くことも良いでしょう。また目立たせなくする方法は以下に紹介のような永久脱毛は経費と効果をはかりにかけて判断することが重要となります。オキシフルで脱色する方法や脱毛クリームで毛を溶かす方法等ありますがカミソリやシェイバーで剃るのは避けた方が良いでしょう。毛先が太くなり生えてきた時に濃く見えてしまいます。

脱毛クリームやワックスの方法でも痛みがともなったり薬品が肌に合わないようなトラブルもありますが、リスクの高さは永久と分類されるものの比ではありませんから皮膚科の先生から聞いた永久脱毛についてを紹介します。
ネーミングは色々に分けられていますものの永久といわれるものにも広域を早く処理できるレーザーと1本・1本の毛根に通電する電気針に分かれます。
対比させてみますと

 

医療レーザー脱毛
電気針脱毛
施行者 医師・看護婦などの医療従事者のみ医師の資格と管理下で行う事が必要。 多くはエステティシャン?など医療の資格がない者が行っているのが現状、実質医療法違反との厚生省の見解が出ている…原則的にエステでの針脱毛は注射と同じで医療法違反行為(1984年 厚生省通達)である。
作用 ダイオードやアレキサンドライト型等ありますが黒い色素のみを焼きます。 アイスパックで冷やしながら毛穴に電気針を刺し込み毛根を焼きます。
痛み 個人差がありますから一概にはいえませんが痛みが針脱毛より少ないといわれます。 アイスパックで冷やしながらでも毛穴に電気針を刺し込み毛根を焼きとるので痛いとのこと。
時間 1センチ大の丸円の範囲ずつ1秒間隔でレーザー光線を照射していきますので、広範囲の脱毛をするのに適してるといわれます。 毛根を1本ずつ、針で刺して焼いていくので時間はかかるでしょう。わきの下で1回1時間で最低10~20回以上の処置は必要(最低1~2年以上はかかる)のよう。
期間 ヘアサイクルがありますから 1回目の照射後、1ー2ヶ月後追加照射を行う。 3回程度は照射なりケアは必要のよう。 1年以上はかかるようです。
その間1ヶ月に1度程度針脱毛に通い続ける事が必要

ファッション性等よりむだ毛とされますが、人が高等動物へと進化(?(^^;))した過程で毛が残った部分にもそれなりの理由があるようです。頭髪の項で生理作用も紹介させて頂きましたが、関節部分(わき他)も摩擦からの擦れ予防の意味もあるようです。
レーザーはシミ(あざ)、ほくろ除去にも使われますが、トラブルとしては共に毛根を焼くことから火傷の苦情を訴える方が多いようですが、納得のいくまで説明の受けられる事は大切でしょう!

豆知識
人に聞きづらいことは被害も多い様です。ネット上も体験者を装って『感動を伝えたい!』と誘導目的のものもありますから、少なくとも最寄の消費者生活センターに苦情の報告が出ていないか!?ぐらいの確認を得た上での決断が良いでしょう。
それに広告で使われますような【永久】というものは怪我で皮膚組織が異常になってしまうようなケースでなければありえません。剃ったり抜いたりした場合より、毛根部より除去できるから、次に生えてくるサイクルを先伸ばしにできるだけということなのです。

Q&A

髪の悩みなどもお気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3339-5544 受付時間9:30~19:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


予約カレンダー

2018年6月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年5月

PAGETOP
Copyright © こあさじょうじ美容室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.