このところ、映画、DVDで観るよりも原作で、と東野圭吾作品、三浦しをん、住野よるさんを読んでいました(^^;)
予備知識はなく、予告を少し観て、久しぶりに借りて観たい、との思いからレンタルした「gifted/ギフテッド」
姉が自殺した事から叔父さんが小さな姪っ子の育ての親となるものの特殊な才能(天才的な数学脳)を持っている為、・・・というストーリーなのですが
何が幸せなのか?等、考えさせられます(^^)
お薦めの作品だと思います。