成人式着付け  成人式着付け
 先月末より始まった美容組合の成人式着付け勉強会
バブルの頃などは娘さんの成人のお祝いに「毛皮のコート、振り袖、海外旅行のどれが良い?」と聞かれ(^^)
前者か、後者を選んだけれども一応、記念だから、とご家族の振り袖で美容室にて着付け、写真屋さんの前で順番を待って、という光景を随分、見かけました。
当方もオーナー(じょうじ)のお姉さんや姪っ子さんが中野サンプラザで着付けをしていた、という事でお願いをしてお正月の仕事初めの方の着付けや大発会に着られる着付けを早朝でもさせて頂いた事も。
今はご要望の無くなってしまいましたが手順などは見て知ってた程度。やはり、ちゃんと理解、習得しておきたい!との気持ちから今回、参加した次第です。
記憶にもある琴奨菊の結婚式の際にも着付けをされた井上茂子先生の技術指導「現代の名工」に選ばれた着付師の鈴木則子先生、金田恵美子副会長の半襟付けや着物理論の講習等は秀逸!参加出来た事に感謝しています。

講習会の中では着付ける手順、どの様な動作の運びで何処がポイント?を見逃さない様に!と真剣になっていたものの果たして習得出来ていた?が不安でしたが実際に着付けてみると(^^;)
修正点は多々、ありますが来週からは帯結び。
しっかり習得したいと思います(^^)