堂場瞬一・久遠

もう、月も替わり3月になってしまいましたねぇ
1月より読み始めた堂場瞬一さんの鳴沢了シリーズ、読み終えました(^^)
その後の展開も読みたい気もあるのですが、新作が出るまでは(^^;)

小説の中まで組織腐敗が描かれ、それでも「仲間」と言われる人達が集まってきてくれ、家族も出来、ホッと出来る幕引きではありましたが・・・

今迄、刑事物シリーズとしては東野圭吾だけでしたが、また他のものを楽しみたいと思います(^^)